どんなハーブ?

「アイブライト」の原産はヨーロッパですが、アジアの西部や北アメリカなどでも見かけることができます。 このハーブはゴマノハグサ科の一年草で、葉は楕円で周囲に歯状突起があり、白や赤の花を咲かせます。 和名を「コゴメグサ」といい、小さい白い花が米粒を散らばしたように見えることに由来しています。

アイブライトはその名の通り、目がきれいに輝くようになることから、その名前がつけられました。 ロシアの民間療法では疲れ目の治療に昔から使われてきました。イギリスでは花粉などのアレルギーや風邪の諸症状の緩和に利用されています。 学名のEuphrasiaはギリシャ神話の三美神(Three Graces)こと、エウプロシュネ(歓喜・祝祭)、タレイア(花のさかり・喜び)、アグライア(光輝)の一人である、喜びの女神エウプロシュネにちなんだ名前です。彼女には、人類の目を癒すための植物が与えられていたとされています。

詳しくは商品詳細ページへ・・

アイブライト

1商品

  • < 前
  • 次 >
1件 1-1表示
  • アイブライト アイブライト

    713円(税込)

    ウーロン茶のようなちょっとクセのある味ですが、さっぱりして香りも弱めです。温度が低めのお湯(90度くらい)のお湯でいれると香りが立ち苦味が少なく飲みやすくなります。

  • <
  • 1
  • >
1件 1-1表示
  • < 前
  • 次 >

カテゴリー

営業日カレンダー

2018年8月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2018年9月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

電話でのお問い合わせ
10:00-17:00
日曜祝日はお休みをいただいておりますので、出荷は翌営業日以降になります。